化粧品が合わないなら肌に優しいファンデーションを使おう

ウーマン

肌にあったファンデを使う

ファンデーション

ファンデのタイプ

ファンデーションは化粧をする人なら毎日のように肌に直接つけるものです。長く使っても負担にならないように、自分の肌にあったファンデーションを選ぶことが大切です。敏感肌には肌に優しいファンデーションがおすすめです。肌に優しいファンデーションといっても沢山ありますが、無添加、防腐剤フリー、合成界面活性剤フリーであることが大切です。ミネラルファンデーションは天然ミネラルしか配合していないので、肌に優しいファンデーションです。何よりもクレンジングをしなくてよいのが、敏感肌にとって嬉しいポイントです。ミネラルファンデーションにも、ルースタイプや固形タイプ、リキッドタイプがあります。ルースタイプはカバー力が弱いですが、軽いつけ心地でナチュラルメイク派に最適です。固形タイプはコンパクトに入っている、一般的に多いファンデーションです。ルースタイプよりもカバー力が強く、シミやくすみが気になる人にもぴったりです。また、ムラなく塗ることができるので、メイク初心者にも使いやすいのが魅力です。さらに、固形タイプは化粧直しが簡単です。肌の潤いが不足している人にあっているのが、リキッドタイプの肌に優しいファンデーションです。特にセラミドなどの保湿成分配合のリキッドタイプのファンデなら、化粧をしながら肌の潤いを保つことができます。セラミドならなんでもよいわけではなく、セラミド1や2や3、セラミド6などを配合していれば高い保湿効果があります。